FC2ブログ

脳に良いことはドライにもいい生活方法 メモ

2014年から始めてきたドライ生活も時間が経つうちになぁなぁになってきている気がします。
不安定な生活は脳細胞を壊していきドライどころではなくなります。
ここで、おさらいです。

◆食生活について
NGな食べ物
糖分の摂取が多い場合→インスリン過多→インスリンにより脳細胞を壊す。
酸化した脂肪→血液に入りこみ炎症を起こす→脳への電気エネルギーを低下させる。
(食べ物:市販のおにぎり、カップラーメン、インスタント食品、市販のパン、ハンバーガー、冷凍食品、サプリなどなど)
大量のカフェイン(コーヒーやお茶)→脱水が起きる→脳への水分が怠る→脳細胞は死んでいく

OKな食べ物
野菜、ナッツ、適度なコーヒー、チョコレート、適度なラーメン、水、魚、クルミ
オメガ3脂肪酸が含む食品

◆生活
・早寝早起き
・テレビ、スマホ、パソコンは少なめに

◆運動
適度な運動→脳の活性化につながる

コルチゾールを増やすのでオナニーセックスはしたほうがいいです。

◆鑑賞
山や海、川などの自然が多いところでぼーっとする
うつ病などの脳の病気を治す治療法でもあります。脳を活性化します。
美術館などの鑑賞もいいです。

大きく分けてこんなものだけど、今年は食生活や運動がおろそかかもしれません。
食べて運動して体重が維持できれば正解の道なのでダイエットをせずに行うことが重要です。
ダイエットは、オーガズムの大敵ですので。

オナニーはフィニッシュを迎える手前でやめて何度も1から始めることが一番のやり方だそうです。
最低でも毎日10回はやることが大切です。と、タオの本に書いてありました。

セックスオナニーしてないな~。。

それと、オナニーセックスは免疫力が上がるのでインフルエンザにはかかりにくいです。

background movie
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

みどり
Posted byみどり

Comments 1

There are no comments yet.

あすか  

インフルエンザにかかると

なるほど、なるほどと読ませていただきました
基本は大切ですね

さてわたし、ほぼ毎朝な乳首オナしていたにもかかわらず
インフルエンザに罹患してしまいました
それで、インフルエンザになり、ただいま自室軟禁中
症状が落ち着いてきた、昨日、今日と、オナを試みるものの
軽く逝くだけで 「もういいや~」ってなってしまいました

やっぱり、女子オナも気持ちが落ち着いてないとダメね

みなさん、インフルエンザが猛威を振るっています
気をつけましょう~
(って、わたしが言っても効き目ないよね)

2019/01/26 (Sat) 17:15

Leave a reply